• ホーム
  • スクールについて
  • コースの紹介
  • 料金プラン
  • 教材
  • 生徒の皆様へ
  • Skype英会話
  • お申し込み前にお読み下さい!
  • お問い合わせ

申込から受講までの流れ

ご入学申込みについて

スカイプインストールと講習画面の動作テストについて

スカイプテストについて

入金手続き(正式申込)について

初回レッスンについて

レッスンについて

「ご入金(正式申込)手続き」を行った後、いよいよ初回レッスン(無料分のレッスン)を行います。

*レッスンテストとも言います。

ここからは、通常のレッスンと同様の受講開始となりますが
最初はだれでも緊張するものですね。
最初の1回目は、雰囲気に慣れていただくこと、
クラスレベルを先生が判断することを目的として授業となります。

無料分の授業ですので、気楽に受講してください。

(注意)
すでにこの時点では、スカイプテストを合格し、
パソコンの動作環境の確認がとれ、
利用規約(トラブル時の自己責任など)にご同意いただいた方が対象となります。

初回レッスン開始までの流れは、まず最初に
「レッスン予約」を行うことから始まります・・・。

入金手続きが完了した受講生様(メールアドレスとパスワード)で、e-homestayへログインします。
「受講生の方へ」の画面タブからログインを行ってください。


ログイン後、レッスン予約をクリックし、予約行います。
予約は、「OPEN」記載のあるとこを選んでクリックします。
*初回の予約は必ず、「レッスン予約状況」メニューからの予約をしてください。



予約ボタンを押します。



これで予約完了です。



予約が完了するとこのように色が変わります。



さらに下記のようなメールも送られてきます。

(注意)
メールのように、キャンセルは1時間前まで可能ですが
キャンセルと予約をたびたび繰り返すのはやめてください。
頻繁に繰り返す行為を発見しましたら事務局より、注意をさせていただきます。



それでは、いよいよ、予約当日のログインになります。上記のように、
「受講生の方へ」の画面タブからログインします。

ログインしたら、下記のように、「My Page」メニューをクリックし
「今日のレッスン」に記載の時間に、ログインします。



(注意)
必ず、レッスン時間の“5分前”から、スカイプを起動しておいてください。
*機材の接続、準備も忘れないよう、スカイプを準備してください。
(「スカイプテスト」の準備と同様です)
スカイプ(Windows)の起動は下記のように、スタートメニューからスカイプをクリックします。



*e-homestay講習画面も5分前に、ログインしておいてください。
e-homestayのログインは、上記の「レッスンはこちらから」のリンクをクリックしてください。
ログインするとオープニングテーマが流れますが、
そのまま、先生がスカイプに接続するまで、まで待っていてくださいね。
*画面起動



*e-homestay講習画面の表示



下記のように、e-homestay講習画面と、スカイプ画面を2つ立ち上げている状態で、先生の接続を待ちます。
*スカイプにログオン(サインイン)しておいていただければ、接続できます。
*スカイプは、「スカイプテスト」で接続した際のスカイプ名でログオン(サインイン)してください。



先生がスカイプに接続すると、声をかけてくれます。


*受講生の皆さんは、Webカメラをセットし、ちゃんとお顔を見せてるようにしてくださいね。

*受講の際は、Webカメラ、イヤホン(またはスピーカ等の音声機器)、
 マイクが接続されている環境で、受講生の顔がちゃんとわかることがレッスン受講の条件となります。

先生が、接続しますと、会話ができますが、
そのときに、下記の「ビデオ通話」のボタンを押してください。
(「スカイプテスト」の際に、事務局と接続したときの要領です)
*これで、スカイプ通信による、映像と音声での通話が可能になります。



先生が接続したら、画面は下記のように、
e-homestay講習画面が見えるようにして、いよいよレッスン開始です。



(注意)
講習中は、先生の指示があるまで、e-homestay講習画面は、操作しないでください。
上記のように、e-homestay講習画面をスカイプ画面よりも、前に表示して、先生の言うとおり、レッスンを受けてください。
*講習講習中のトラブルについての対処法は、「トラブル時の対処について」をご覧ください。

下記、レッスン中のe-homestay表示画面
*パソコン環境によって、実際の表示体裁は異なります。
*スカイプは、通話に活用しますので、下記の画面を見てレッスンを受けましょう。
*ときどき、Webカメラへ手を振ると、先生は見ていますので、喜んでくれます。



レッスン時間が終わると、いよいよお別れのときです。(一部、エンディングの音楽が流れます)
先生がスカイプで、「バイバイ」と挨拶します。
先生がスカイプを切ったら、電話を切るのと同じように、スカイプを終了します。
下記のところを右クリックしてください。



こちらの「終了」をクリックすると、スカイプは終了します。



*お使いのパソコンにより、画面の違いはあるかと思いますが、上記の手順で終了できます。
 スカイプの技術質問や使い方については、弊社ではお答えできませんので、
 スカイプの詳細な利用方法は、こちら(http://www.skype.com/intl/ja/help/guides/)をご参考ください。

なお、e-homestay講習画面は、先生がログアウトすると、下記のような画面が表示されます。
*この画面が表示されなくても、問題はありません。



ここまでで、初回のレッスンは終了となります。
この時点で、1回のレッスン消化となります。

これ以降も、まったく同じような手順で、レッスン予約、レッスン受講を行っていきます。

・1台のパソコンで、ご兄弟や姉妹、ご家族で受講される方へ。
 レッスン時は、スカイプテストの際に、お顔の確認を行った
 受講生ご本人のメールアドレス等で、ログインするようにしてください。

さあ、どんどん、レッスンを受けていきましょう。

これ以降のレッスンについての説明は、 「レッスンについて」をご覧ください。

ページトップへ